千葉県(山武)有野実苑オートキャンプ場

久しぶりのキャンプ(今年7回目)
千葉県といったら1番人気のキャンプ場に初めて来てみました。

11月26-27 そろそろ今シーズンのキャンプも終盤の中寒さ対策もばっちりして
挑んでみました。特にテント内は、ホットカーペットと電気毛布持参しました。
この2つがあれば全然大丈夫という印象です。12月もまだ行けるというくらいです。

一緒に行った家族の方はホットカーペットはありませんでしたが、大丈夫そうでした。

気温も日中は15度くらいまではあがりましたし、夜も8度くらいです。
千葉という気候もよかったのかもしれませんね。
もちろん、キャンパーさんもまだまだ多く賑わっていました。

施設の方は噂どおりの充実した設備。子供も飽きないイベントや遊び場もあり、子供たちが多勢遊んでいました。
お風呂やトイレも綺麗です。
夏場はキャンパー限定のプールの施設もあるので、夏場の方が子供たちは楽しいかもしれません。

一泊9100円(お風呂券大人2小人2人分含)

トータル:評価◎
トイレ:水洗(ウォシュレット)だけど、使用済みの紙は流せずゴミ箱に捨てないといけないとあまり好きではないルール
お風呂:〇(1回500円)露天風呂でシャンプー、ボディシャンプーあり(シャワー5分200円もあります。できれば自由に何回も入りたかった。
炊事場:◎(洗剤ありません。お湯でます)かなり沢山設置されているのでどこからも近い場所に比較的あります
スタッフ:よい
薪代:800円/一ケーズ(通常の一束の2個分はあるので一見高そうですがそうでもないです。)
個人的には半分の量で値段も半分にしてほしい。

生ごみは専用の蓋つきのバケツを渡されて、そちらで管理するルールです。夜に野良猫が生ごみなどをあさることがあるのでという説明でしたが、案の定夜中にカタカタとうるさい音がしたのでテントから外にでると蓋が空いて中身がしっかりと食べられていましたorz
まあ外に散乱していたわけではないのですが嫌ですよね。

これから行かれるからはこのバケツを上からつるすなど工夫した方がいいですね。

今回囲炉裏テーブルとリクライニングチェアを初使用でしたが、快適度がアップしました。
特に囲炉裏テーブルは大活躍です。ずっと火の周りにいましたw



f0330226_15265141.jpg

f0330226_15274498.jpg

f0330226_15282137.jpg

f0330226_15262210.jpg

f0330226_15292724.jpg

f0330226_15304704.jpg

f0330226_15312127.jpg




にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : http://chuumon.exblog.jp/tb/27075974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunihikosakakura | 2016-11-27 15:21 | オートキャンプ | Trackback

23区内で家を建てることを決めてからの立ち上がるまでの様々な記録。自分自身の振り返り用記録とこれから注文住宅で建てたいと思う人が、注文住宅で家を建てるとどんなステップがあるのか?ということの参考にしてもらえればと思っています。趣味のオートキャンプ(主にファミリー向け)も2015年度から記録して行こうと思ってます。


by 923
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30